これ以上上がらないと思っても上がる事もあるFX

これ以上上がらないと思っても上がる事もあるFX

FXという金融商品では、利益を追求する事になります。そして追求時には、自分の予想に反してどんどん利益が伸びていく事もあるのです。
例えば次のようなイメージを考えてみましょう。ある時の外貨の金額が、32円だったとします。そして今後はその外貨の金額が上がると予想したので、買いの注文を行う事になったとしましょう。
ところでその際の目標金額を、33円に設定したとします。つまり32円から33円まで上がるだろうというイメージですね。
そして実際に売買を行ってみた結果、33まで上がる事はあるのですね。それは決して珍しい事ではありません。そして、めでたい事でもあります。
ところが実際の外貨の動きは、33でストップしない事もあるのです。33くらいで終わりだと思っていたものの、実際には34や35などと上昇が加速するケースも多々あります。私は今までに、そのような経験を何度もしました。
そのような事が起きると、ちょっと悔しい想いをする事もあるでしょう。1円分の利益になるよりは、もちろん2円分の利益の方が嬉しいものだからです。FXでの売買を何回か行っている方ならば、上記のような経験をした方も多いのではないでしょうか。
ですので目標金額に執着しないのも、FXでは大切ですね。上記のような動きになった時には、33円に到達した時にまだ利益を確定しない方が良いでしょう。一旦はトレーリングストップなどを用いて逆指値での注文をしておき、さらに利益を追求する方が売買成績も良くなると考えられます。